FXで継続的に利益が出る実戦的な方法とは

このマニュアルの手法は、損小利大を徹底的に追求し、押し目買い、戻り売りに特化したトレンドフォロー(順張り)系の手法です。
↓ ↓ ↓

デイトレマスターFX


日足トレンドの一部に乗って取引する手法ですので、利益が伸びやすいのがポイントです。日足トレンドの一部を切り取って利益に変えるような感じです。

日足トレンドが強い通貨ペアであれば、1日で30〜60ピップス程度の利益が出ます。

エントリーポイント・損切りポイント・利益確定ポイントが明確にマニュアルに記載されているので、迷わず機械的に取引することが可能です。

マニュアルの手法では、トレンドの天底を当てることはできませんが、日足の大きなトレンドの一部を切り取って利益を積み重ねることができます。

トレンドフォロー手法の弱点であるレンジ相場(持ち合い相場)と判定された場合は様子見して、無駄な損失を避けることができます。

また、ある通貨ペアがレンジ相場で様子見したとしても、日足トレンドが出ている他の通貨ペアで取引することで、取引のチャンスが増えます。

将来の相場を予想せず、日足の大きな流れについていく手法なので、精神状況に左右されず、上昇相場、下降相場のどちらでも安定して勝ち続けることが可能です。

特にクロス円の暴落相場では、短期間で大きく動くことが多いので、この手法を使えば、1日に100〜200ピップス以上の利益を得ることができます。

実際、5月のクロス円暴落相場では、1日に500ピップス以上の利益を出しています。

チャートは、言葉で説明するよりも、実際のチャートを見てポイントを学んだ方が理解しやすいです。

このマニュアルでは、多くのチャートを載せて解説しており、初心者でも理解しやすい構成になっています。

トレンドフォロー手法は、FX手法の王道ですが、継続的に利益が出るような実戦的な方法で解説している商材や書籍は、あまり見られないのが現状です。

このマニュアルを読めば、利益の期待値が高いポイントで、実戦的な順張りのエントリーや決済ができるようになります。

特に相場で勝てない方にお勧めしたいです。
デイトレマスターFX
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。